お箸を正しく持つために…追記 エジソンのお箸から普通のお箸への移行がうまくいかなかったら


昨日の記事どんな練習をすればいいのかを書いてから、思い出したことがあるので追記事です。なんせ4年ぐらい前のことなので忘れてしまっていてcoldsweats01

長男はエジソンのお箸を使ってつまんでスポンジ移動できるようになったものの、すんなりと普通の箸が使えるようにはなりませんでしたcrying

そこで、またまた箸探し。箸の途中に輪っかがあるタイプや、箸が凹んでいて指を当てる場所が分かるものなどもためしましたが、ダメで…。

見つけたのがこのはしはじめ

長男が電車好きなのもあって、サンリオのしんかんせんはヒットでしたsmile

ステップ1やステップ2の箸は、開きすぎずくっついているので、ずれずに小さいものも簡単にはさめます。

最後のステップ3はふつうのお箸です。

これでエジソンのお箸しか使えなかった息子が普通のお箸まで使えるようになりました。

プラスチックなこともあり、レビューに書かれてある通り最後には割れてしまいましたがsweat02

 

プラスチックタイプより丈夫な木でできたものもあります。

 

このはしはじめを作っているメーカーさんの公式ホームページはこちら↓

株式会社精機工業

お箸の持ち方や、はしはじめについて詳しくかかれていますので行ってみてくださいnote
こちらのサイトでも購入できます。(送料は600円)




あわせてお読みください



スポンサードリンク

リンク (管理人の別サイト)