次男はピタゴラスでサイコロを作るのが大好きです(*^_^*)
ピタゴラスとマグフォーマー、似ていますよね。

どちらも磁石でくっ付くプレートを組み合わせて遊ぶ知育玩具です。ピタゴラスで遊ぶ次男

ピタゴラス プレート (リニューアル) マグフォーマー・レインボーセット

ピタゴラスは日本のピープルという公園レーサーなどが有名なトコが
作っていて かなり昔(10年以上前)からあったもの。

マグフォーマーはボーネルンドで取り扱っていて2010年頃から日本に
輸入している ものなので、類似品というには語弊がありますね(^_^;)

で、我が家にあるのはピタゴラスプレートです。

義姉の子どもが遊んでいてものをもらったので、追加で1セット
自分でも四年ほど前に購入しました。
かなりパーツを無くしてしまっていて、あまりに足らなかったもので(笑)

マグフォーマーは持っていません。
が、ボーネルンドショップに置いてあり 体験したことがあります。

他の方はこんな感想を持っています(*^_^*)

amazonでピタゴラスのレビューを見る
楽天市場でピタゴラスの感想を見る

amazonでマグフォーマーのレビューを見る
楽天市場でマグフォーマーの感想を見る

この記事ではピタゴラスとマグフォーマー共通の部分について書いていきますネ

ピタゴラスやマグフォーマーのメリット

・パーツが大きいので誤飲の心配がない
ジオマグ(GEOMAG)もイイ磁力系知育玩具なのですが
パーツが細かく乳幼児だと遊びにくいのが玉にキズ…

・並べるだけで綺麗な幾何学模様ができる

・長い間遊べる
長男(小3)も次男(2歳)と一緒にまだ遊んでいます
ジオマグとか指人形を自由にコラボさせて(笑)

・立体が作りやすい
プレートの中に磁石が仕込んであるので、簡単に立体が作れる

・展開図が理解できるようになる
長男は展開図に並べたピタゴラスを頭の中で立体にすることが
できるようになったみたいです

マグフォーマーの紹介動画です。

ピタゴラスやマグフォーマーのデメリット

・磁力が強いのでカードやパソコン、TVなどに近付けてはならない

・ある程度のパーツ数が欲しくなる
大きな作品を作ろうとするとパーツが足りなくなります

・ちょっと値が張る…
クリスマスや誕生日プレゼントに祖父母にねだるのも手(笑)

といった感じです。
似ているピタゴラスとマグフォーマーですが、もちろん違う部分もあります。
さて、どちらにしようか悩むところですが…こちらの記事も参考にどうぞ♪
ピタゴラスとマグフォーマーの比較その1 ピタゴラスプレートのメリットとデメリット
ピタゴラスとマグフォーマーの比較その2 マグフォーマーのメリットとデメリット