100円ショップ(ダイソー)で見つけたコレは使える!算数テキスト


100円ショップ(ダイソー)でなかなか使えるテキストを見つけましたwink

IMG_2142

左から

『数・りょう・図形 小学2年生』

『賢く学べるパズル2 【基礎編】』

『賢く学べるパズル3 【足し算パズル編】』

 

『数・りょう・図形 小学2年生』

このドリルは、この春休みに2年生の復習として丁度ピッタリshineでした。

普段ウチはパズルを中心に勉強しているので、教科書にそった勉強は宿題でしかしてません。
(3年生からちょい変えていく予定ではあるのですが)

なので、数・量・図形を1冊でそんなにページ数もなくやりきれるこのドリルは、とてもよかったですsmile
ちなみに難易度は、≪やさしい≫です。教科書でやったことがわかっているかの確かめには最適ですね。

こちらは、学習ドリルシリーズとして発行しており、他にも漢字や計算のドリルがあります。
持っているものが、2011年9月 第6刷発行 となっていて、よく重版をしているのでこまめに店頭に探しにいけば見つかる品物だと思います。

 

『賢く学べるパズル 2・3』

こちらの2冊は、今日見つけて買ったもの。2012年3月15日第1版発行なので、新しいですね。

1.入門編(小学校低学年用)

2.基礎編(小学校全学年用)

3.足し算パズル編(小学校全学年用)

4.数のへや編(小学校全学年用)

の4冊発行されています。1が欲しかったのですが、無かった…crying

4の数のへや編は、宮本算数教室の教材賢くなるパズル数字ブロック初級 と同じ種類の問題で、中級もクリアしている長男(小3)には簡単すぎるため購入はしませんでした。

 

【基礎編】の内容は、いろいろなパズル(全6種類)が入っています。難易度はそこそこ高め。問題によっては小学低学年にはちょい難しいかな、といった感じ。

 

【足し算パズル編】は、宮本算数教室の教材賢くなるパズルたし算初級と同じ種類の問題(多分)。囲ってあるマスの合計の数が書いてあるので、数字を組み合わせて入れるパズルです。やっていないので、書店で見たうろ覚えの記憶です…スミマセンsweat01

こちらはさっそくやってみました。最初ルールが分からなかったものの、数字ブロックや現在やっているかけ算初級 で鍛えていたためかすぐに慣れた様子。良いパズルが100円で手に入り大満足happy02

 

お近くにダイソーがある方は、こういったドリルもあるので探してみてはいかがでしょうかnote
100円ショップ商品は、いいsign03と思った時に買わないと無くなってしまうんで、つい買いすぎちゃうのよねcoldsweats01




あわせてお読みください



スポンサードリンク

リンク (管理人の別サイト)