≪点描写≫をやってみよう 注意力、構成把握能力、作業能力、筆圧、指先の調整能力などが必要で、図形の認知能力が高まります


ジュニアパズル道場をやるようになって、知った点むすび(点描写)を
もっとやった方がいいと思い、現在ピグマリオンの点描写3をやっています。

ほぼ毎日1、2枚ずつやって、点描写1・2は終了しましたnote

 

初めの頃は時間がかかり線の場所もよく間違えていましたが、
現在はすぐに終わるようになりました。

あと、投影図とか積み木がいくつあるかなどの問題がよくできるようになった気がします。

 

詳しい効果などについては、ピグマリオンpygliの幼児教育・小学校受験 にありますので
興味を持たれましたらどうぞ♪ PDFで数ページ見本も見られます。

 

コレを小学入試で出来るようになるってことは、年長さんの時にやっているって
ことですよねsweat02 すごいなぁwobbly

立体描写ができるようになるための前段階としてもこれをやっています。
何にどう効果があったのかははっきりしませんがcatface、注意力は格段についたと思います。




あわせてお読みください



スポンサードリンク

リンク (管理人の別サイト)