ビルディングパズルを作っちゃえ!


長男(小2)は、論理的思考力や空間把握力を鍛えるため、いくつかパズルを毎日数問ずつ やっているのですが、先日九九トレ(初級)を一冊やり終えたので違うパズルをやろうと 探していて、見つけたのが ざっと見たところ、長男のレベルでは、実際のビルを見ながら手を動かしてやってみて 感覚を少し養ってから頭の中だけで考えるように移行した方がよさそうだなと思ったので ビルディングパズル 100円ショップの工作コーナーにあった3×3厚さ1.5センチの木切れセットを使って 作っちゃいました。 ビルディングパズルは、正面や横や後ろからいくつのビルが見えるかヒントがあって それを元に数字を入れていくパズルです。 アマゾンに参考写真があるので、見てみて下さい。 このパズルが得意になれば立体図形の問題を解くときに役に立つそうです。 特に表面積を求める問題には絶大な威力を発揮するそう。 同じ列(縦横)に同じ数字が入ってはいけないので、写真のような並び方はありえない のですが 作るのが面倒な方には、 算数のセンスを楽しみながら鍛えていきたいですね



あわせてお読みください



スポンサードリンク

リンク (管理人の別サイト)